June 04

テキストエディットで影付き文字

テキストエディットのファイルを開くと左上の
「スタイル」とあるプルダウンメニューに「シャドウ」があったので
影付きの文字を入力してみました


「フォーマット」→「フォント」から
「フォントパネル」と「カラーパネル」を開いておく

text03.jpg


「フォントパネル」の「書類のカラー」をクリックして
「カラーパネル」の任意の色をクリックでバックに色が入ります

 text02.jpg

ファイルのプルダウンメニューから「シャドウ」をクリック

text01.jpg 

文字の色も「テキストの色」をクリック→好きな色をクリック
好きなフォントの種類・サイズを選び
普通に入力していけば

ブログのヘッドに使えそうなのが出来ました

t_edit.png

後は切るなり貼るなりすればいいと思います
がSEO的には?

リンゴは「option」+「shift」+「K」で入力出来ます
文字パレットの「グリフ」にもあります
posted by nei at 04:39 | Mac tips
Retweet!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。