August 26

Time Machineについて

次世代OS X Leopard(レパード)で一番興味深い「Time Machine」の詳細を
アップルのプロダクトマーケティングインタラクティブメディア担当シニアディレクターのフランク・カサノバ氏にMac24が取材された記事が載っています

カサノバ氏によると
今回紹介している機能はあくまでも現段階におけるプレビュー版だという事を繰り返し発言されてたそうで、製品版では変わる可能性もあるということですね

現段階では
Mac Pro以外のMacでは外付けのHDDが必要で
1日の終わりに変更されたところのデータのみ保存し
これを毎日繰り返してバックアップを実現していくという方法

取り出し方はいたって簡単で
欲しいファイルがあったフォルダーを開いてTime Machineアイコンをクリック
するとデータが画面中央に並ぶので過去のウィンドウに戻って、ファイルが見つかれば中身を確認して画面右下の"Restore"ボタンを押すだけ

Macらしい簡単操作です

でもHDDを外に付けるというのがちょっと
製品版までになんとかなればいいんですが

Mac24
mac.ascii24 Time Machineの記事
動作画面はappleのここで見られます
posted by nei at 07:27 | Mac
Retweet!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。