November 15

何故か文字化け

「GIMP MANUAL」のスタイルシートをちょっといじったので念のために
browsershotsをとってみた



気を失いかけた...

Garbled.jpg見事に文字化けしている!!

以前に撮った時は下半分は消えていたが文字は正常だった
いつの間にこんなことになってしまっていたのか

あ″〜〜。
文字化けする原因はいくつかあるようです
 
・日本語の漢字コードにはJIS、Shift_JIS、EUC-JPなどいくつかありますが
通常ブラウザが自動的に判別するのに、ときとして間違う事がある

対策として文字コードの宣言をおこなう

具体例・・Shift_JISの場合(WindowsやMacではよく使われる)
「HTML」の<head>に
  <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=Shift_JIS">
と入れておく


・文字コードの宣言とテキストエディタのテキストエンコーディングが一致していない

・Macで海外版のFTPソフトで(ASCII)モードで転送すると漢字コードが崩れてしまうそうです
対策としてはバイナリモードで転送するか日本語完全対応のソフトを使用するなど

・面白い対策としておまじないの文字を書くというのがあります
Shift_JISならShift_JISにしか存在しない文字をファイルの先頭にコメントすることでブラウザの文字コード自動判別アルゴリズムにヒントを与えると言う事らしいのですが

Shift_JISならひらがなを文字コード宣言の後に
<!--あ-->と書いておく

EUCならEUCにしか存在しない漢字コードを書いておく
Yahooでは<!--京-->と入っています
暇な方はソースを見て下さい

ここまでで当てはまりそうなのはFTPソフトで
「Cyberduck」の転送モードを今一度みてみると「自動」になっていたのでこれを「バイナリ」にして
ファイルの一覧表示の文字エンコーディングが「UTF-8」となっていたのを「Shift_JIS」にして

サーバにupしていたファイル一枚を削除して新たにupしてもう一度browsershotsを撮ってみた

結果変わらず

???

最近のbrowsershots.orgは他のwebも見られるのでぼーッとしながら眺めていたら
日本語のサイトがあったので見てみるとこれまた見事に化けている

ん?

これはひょっとして

私のなかの青色の部分が微かにピンクに色づいた
他に日本語のサイトは

あった!

これも見事に化けてる

良かった!!

で結局はWindowsを叩き起こすことになった
ちゃんと日本語になっている

いったいこれはどういうことなんだろう

ま、おかげさまで一つ勉強できたし
こうして記事も一つ書けた


文字化けの原因と対策については
「とほほのWWW入門」様の「文字化けしないようにするには」を参考にさせていただきました
もっとほかの対策なども載っています
posted by nei at 05:36 | HTML&CSS
Retweet!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。