December 21

webアーカイブ(Safari)

やっとメンテナンスが終わったと思ったらココだけ
メンテナンスの画面のまんま!

血がひいた
記事が消えてしまっていたらどうしよう
バックアップとったのは忘れてしまう程前だし
取り敢えずは検索サイトから良く来られる記事だけでも書き直さなければ
よくと言ってもしれていますが(。。\

 
とか考えながら何回か見てみるもアワレ、事態は変わらず
血のひいた頭で思いつく事と言えば
「とりあえず聞いてみなくては」seesaaさんに

ということで問い合わせフォームに事のしだいを書いて送信してみました
そして念のためにもう一度サイトを見てみたら見覚えのある画面が..

その問い合わせを送るとすぐに表示されたので
素早い反応に驚きを覚えるとともに
単にちょっと他より遅れてただけで問い合わせするまでもなかったのかは謎

メンテナンスの前にバックアップしようかとも考えましたが
前のバックアップを削除するときにやけに時間がかかったような記憶がよみがえり
もういいやという結論に達してしまった次第で
このことをちょっと後悔した出来事でした

ってもう24時間もたってますが


Safariなら簡単にwebを丸ごと(画像もリンクも含めて)も
ページのソースだけでも保存できます

保存したいサイトを開いて「ファイル」→「別名で保存」
ポップアップメニューの「フォーマット」で「webアーカイブ」か「ページのソース」か選んで「保存」を押すだけです

ちなみに絵文字のバックスラッシュ(\)ですが¥キー+option で入ります
 ことえりの環境設定で¥が入力される設定の場合
 ことえりの環境設定はメニューバー右上の「あ」とか星条旗のメニューから「環境設定を表示」で表示されます
posted by nei at 05:48 | Mac tips
Retweet!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。