November 25

Sober亜種のウィルスメール

英Sophosは24日 インターネット上を流れるメールの17通に1通が
ワーム型ウィルス「W32/Sober-Z」に感染したPCから送信される
メールだと 報告した......INTERNET Watch より

FBIやCIAからのメールを装うなど
受信者がひっかかりやすい文面であるため
感染が拡大している「Sober-Z」は
ウィルスメールに添付されてくるZIPファイルを
実行すると感染する

英語のほかドイツ語もあり
日本でも104件の感染を検知している
(日本時間25日13時現在)
posted by nei at 18:54 | セキュリティ
Retweet!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。