August 27

やはりIE for Macをあてにしてはいけない

今更ながら同じ失敗をしてしまった?!

IE for MacとIE for Windows(こんな言い方するのか?)は別のものなんだ
解っているはずなのにIEというだけでついつい・・・

先日たちあげたGIMPMANUALのマニュアルのページが
ちょっと気になってbrouzershotsで見てみたら↓

browzershots.jpg

(ちょっと見にくいですが拡大しても変わらないので)..

ページ下半分が消えてしまっている・・・ 

慌ててマイウィンドウズで見ても一緒の結果

はー どうして最初に確認しないかな
Windowsの方は「なんじゃこりゃアー」
で帰ってったんだろうな
Windowsの方ごめんなさい!

iframeは使わない方がいいとは聞いていましたが
この方が便利だしなんか好きなので使ってしまいました

そしてWindows98のサポートも終わったので
もう使わないつもりだったけど

起動してまさかと思いつつ「アップデート」を見てみると
7つほど項目があった(相変わらず以前に入れた番号もある)
7月10日までのは表示されるのかと思い
なんか得したような気分でアップデートした
5つしたけど1分ぐらいで終わった(早い!)

とここまでは良かった
Windowsをちょっと見直したりもしていた

なのに

ウィブサイトの表示が 変!

ここなんかサイドが表示されないし
(後から考えてみるとまた下に落ちてたのかもしれない)
戻ったら何も表示されないし(真っ白の画面)

そう言えば以前アップデートしたら不具合が出たというような事をどこかでみて
アップデートするまえに調べようと思った事があった

それと関連しているのか
アップデートを削除すれば直るのかも知れないけれど
なんか削除の仕方も忘れた
もうどうでもいいような...


Intel Macが欲しい!!

brouzershots.org

posted by nei at 02:36 | Comment(2) | Mac Win 比較

March 29

予期しない画像が入っていた

Windowsを起動するたびに表示の違いに驚く

音を入れてるブログがありますが
Macでは↓これが表示されるだけなのに

oto.gif

Winでは↑の上にWindows Media Playerの画像(200×200px位)
が表示されていた

このサイトも音を入れてたとき
あんなになっていたと思うと・・・

そしてあらためて
iMacの静かさを実感した

Winも容量も小さくそうやかましい方ではないけど
このiMac(PowerPC G5)に慣れるとちょっと音が気になる
posted by nei at 06:29 | Mac Win 比較

March 25

横幅の大きいサイト

WindowsでWebサイトを見てた時は
デフォルトで画面いっぱいいっっぱいになっていたので
それが当たり前だと思っていて

たまにサイトによっては横幅を指定してあるとこもあり
そのたびに細くなった幅を広げたりして
面倒なことを繰り返すのがいやで
そういうサイトはいかないようにしていた

MacになってSafariはデフォルトで8~900pxぐらいで
最初はなんか違和感を感じ幅を広げて見ていたけど

横幅いっぱい広げると
iMacの場合横長デザインなのでちょっと変

なのでもうそのまま見る事にした
それに最近はコンテンツの横幅を7~800pxに固定しているサイトが多い
(固定することによって思い通りのレイアウトがしやすい)

それでも時々画面いっぱいいっぱいのサイトがある

この前もいっぱいいっぱいで縮めたくても右下の
サイズを変更する角もみえないえらいサイトを開けてしまった

ブラウザは横には移動できますが縦にはできません

どおすりゃいいの(*_*;

ブラウザのメニューを手当たり次第クリックしてみたら
「ウィンドウ」メニューに「拡大/拡小」があった

助かった...

あまり広い幅を設定すると
悩む人もでてきます。
posted by nei at 08:01 | Mac Win 比較

December 22

IE for Macがなくても平気

この31日でサポート終了のinternet Explorer for the Macintosh
ですが 別になくなっても何も困らないと思う

cssの反応を見るときでもSafariと一緒の反応をするし
Win OSについているIEとは違うし

「IE for Mac」でWebサイトを確かめたからって安心できない
現にこのブログの前のテンプレートの時「IE for Mac」
では何事もなくなかば安心していたら

Winの98SE IE6では右サイドが下に落ちていた
そして文字がびっくりするほど大きい
スクロールなしで読めるような記事も
2〜3回しなければならないくらい大きい
10pxにしても大きいかもしれない

「IE for Mac」の場合文字は若干太いが
12pxなら12pxで収まっているような気がする

WinのXPではどうなのか解らないけど
私にとって「IE for Mac」はあまり必要でない




posted by nei at 04:15 | Mac Win 比較

December 16

メール

先日あれだけ苦労して設定したMailの着信音が
全然役をはたしていない 11月6日のこの記事
現在フリーメールとブロバイザーのMailアドレスがあるが
ほとんどフリーメールを使っているのでそこのサーバーで
受け取るようになっている

だからメールがそのサーバーに届いても当たり前の事だが鳴らなくて
(一生懸命設定しているときは気付かなかった)
Mailソフトを開いた時に サーバーにアクセスして
メールが届いていたら受信してその時に「リン」と鳴る

そのまぬけた鳴り方は 哀しい...
こちらのソフトで受け取れるようなことも書いてあったようだけど
ちょっと抵抗を感じるし フリーメールの意味がないようにも思うし

Winの時はメールソフトをほとんど使う事がなく
オフィスソフトをアンインストールしたときに
なんか関連のあるファイルを削除してしまったようで
長い事使えない状態が続いていた

いくら余り使わないとはいえちょっと不便なので
なんとかしたいんだけど ヘルプをみてもさっぱり解らず

困ったときのGoogle検索で辿り着いた先が
Microsoftのサポートだったとは驚いた
最初に探したときは見つけられなかった

それでなんとか使えるようにはなったが
長い道のりだった

そのエラー表示が「OEx00.......のエラーで開けません」
というようなかんじで(ほとんど忘れてしまったがこんなだった) 
いくら想像力を働かせても 
拙い私の知識では なんの答えも導きだせなかった
また検索で探せるとも思わなかったがやってみるものだ

「MicrosoftのことはMicrosoftに聞け」でした


posted by nei at 09:40 | Mac Win 比較

December 03

Winで見てみて

久し振りにWinで見てみた
恐れていたことが起こっていた
右サイドがしっかり記事の下に落ちてしまっている
しかも まだ左にはみだしている

いろいろ考えて記事のタイトルが長いから
落ちたのかなと思い 削ってみたが一緒
じゃあ仕方ないからサイドの幅を広げようと
CSSを見てもサイドの幅は書いてない
で コンテンツの幅を縮めてみる 反応なし

後考えられるのはlinkの幅
実はこのテンプレートは3カラムのを2にして使っている
前に使っていたのが2だったので
かえた時点で苦労なく2になっていた

このlinkは左に表示されるべきものでlinks-leftになっている
それでこの幅の分右のサイドが狭くなって落ちてしまったのかも
と思い これを0pxにしてみた

一応右におさまったものの 文字の配置があやしい
一部たてになってしまっている うーん...
これでがまんするか
いややっぱり駄目だろう

この全体の幅は788px 記事の部分が500 linkが180 引くと108
108でこれらの画像はおさまらない
考えた挙句 links-leftの幅を100にしてみた
成功!

あくまでも「Win98 IE6」でのはなし
これまたMacで見るとどうなってることやら

色々と諸事情があってLANケーブルをいちいち
きったり繋いだりしているので
すぐにMacでみれない

30分は間隔をおいて繋ぐようにプロバイザー
の方から言われている

その間変なことになっていたらすみません。


やはり変になっていた 
文字の部分が左用だったみたい100pxで改行されている
もうこうなったら 2カラムに変える方が早いかも知れない


posted by nei at 18:34 | Mac Win 比較

October 27

デフラグ

Winには 標準でついているデフラグがなんでMacには
ついてないんだろうと 思っていたが

Mac Fanの記事によると
Macのファイルシステムは進化し 
複雑な仕組みが数々導入され 
デフラグを極力必要としないものになっていて
巨大なファイルを扱わない限り 原則的に不要らしい

Winの場合今まで3〜4回デフラグしたが
スリープ機能をそのままにして実行しているものだから
すぐに真っ暗になってしまうので
それではまずいかなと思い
一時間以上もパソコンの前に座っていて

今考えると 私くらいの用途だったら
そんなにすることも なかったように思う
posted by nei at 21:58 | Comment(4) | Mac Win 比較

October 18

BB導入の頃

Macを終わらす時 
電源を切るとかコンセントを抜くような
乱暴な扱いはしたことがないが(必要がなかった)

Winの場合よく強制終了もできず
コンセントを抜く事が多々あった(初心者ゆえ)

BBを導入した頃 
モデムのコンセントを入れ
まだ準備が整ってないのに
パソコンの電源を入れて立ち上がれなかったり
立ち上がっても"フリーズ"というのが多く
何度線を抜いた事か

そのたびにセーフモードでスキャンディスクしたり
Dos Vの画面で一つずつ読み込みを確かめたり
(本にそう書いてあったのでやってたが 
 もし読め込めなかったらどうするのか解らないままやっていた)

そのうちに 
原因がモデムの準備中以外に 
ネットに繋いだときのホームの動画のCMだと気づいた
動画に64MBのメモリではおぼつかなかったよう
ホームを変えたら解決した

それにしても 
こんな乱暴な扱いにもよく耐えてくれた
IBMには愛着をおぼえている
でもメモリを足したところで 
98のサポートも来年で終わるし
..終わる終わると行って一年がすぎたが..
新しいOS入れるにはいろんなものが不足しているし

Macがインテルを導入すると 
どうなるんだろう
なんか ややこしいなー

posted by nei at 21:51 | Mac Win 比較

October 17

LANアダプタ

ネットは BBのモデムを使ってるが
いちいちモデムのコンセントを 抜き差ししている

コンセントを差し込んで 使用可の状態になるまでの
時間が MacとWinでは若干ちがう

Macは一分位 Winは5〜10分もかかる
Winの場合 LANアダプタ経由なので時間がかかるのか

Winでアダプタを取り付け ネットに繋ぐ時
プロパイダの説明に寄ると 
簡単設定CDなるものも同梱されてて
「このCDを使えば 簡単にネット設定ができます
アダプタも接続して後は任せなさい」
みたいなことが書いてあったので 喜んでお任せしたら
なんとも変な画面がでてきた

Winをセーフモードでたちあげたようなぼけたような画面で
そのプロバイダのHPが現れた
んでクリックしても 
たいていが「開けません」
いけるのはそのHPのなかのみ
まだBBの知識が余りなかったけど 
余りにも変

で結局
設定を改めてお願いすることになったが
やはりアダプタのドライバは 
入れなければならなかったよう

それにしても都合のいいように解釈したものだ 
posted by nei at 07:49 | Comment(2) | Mac Win 比較

October 10

アップデート

Macのアップデートは時間がかかる Winはあっというまにおわる
再起動が必要なのは一緒だが どうしてこう違うのか

だからセキュリティのアップデート以外は 
しばらくほっておくことにしてる 

セキュリティといえば 
Winユーザーがひどいめにあったときがあった
インターネットに繋いだとたん 被害にあい 
それを直すソフトを マイクロソフトからDLするには
繋がなければならず、繋げば強制終了だったかな?で
おわらされる。
まさに『はりねずみのジレンマ』状態
 
しまいにはパソコンショップでCDを配ってた
幸い私のOSは98SEで、対象外(被害にあったのはXP,2000)
古すぎて無視されてしまっている
よかったような..... 

このときMacユーザーはどう思ってたんだろう






posted by nei at 01:52 | Comment(2) | Mac Win 比較

October 02

エラー

同じ失敗で 二回アプリを
勝手に終了させてしまった事がある

ファイルをドック(いつもは隠してある)の
safariまでドラッグする途中で落としてしまい

何事?
と思ってたら下の見えないドックから
なにかピョコピョコ顔を出すものがある
なにッ?と思うまもなく
「〜は閉じられました これをMacまで報告しますか」
みたいな(はっきり覚えてない)文面の窓がひらき

下のほうでは
相変わらずNのアイコンがピョコピョコ
あたまの中では血管がピョコピョコ
あわせて2ピョコピョコ
なんて言ってる場合ではない!!

とりあえず「いいえ」と押したら
じたいはおさまり ホッとした
こんな時Macでよかったとおもう
エラー表示にしてもわかりやすい

Winだったら、わけのわからないアルファベット
と数字の羅列で(やたら0が多い)
パニックに陥ってたかもしれない
posted by nei at 01:05 | Mac Win 比較

September 30

入力キー

Macにはバックスペースキーがない
戻る時がすごく不便 同じ機能として
リンゴキー+←で両手を使わなくてはならないので
マウスを上にまで運んでいる
どちらがより面倒か 悩んでしまう

面倒といえば ネットスケープでの文字入力も面倒
かな入力で F9を押すとExposeになってびっくりする
英語と かな入力いちいち切り替えるというのも
かなり面倒

追加
Mac(ことえり)で「半角カナ」「全角英語」入力する方法
ここに書いときました




posted by nei at 05:06 | Comment(4) | Mac Win 比較
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。